FIKAの宿泊施設UNPLANにKEYVOXサービス導入

ブロックチェーンロック株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:岡本 健)は、株式会社FIKA(フィーカ)(本社:東京都新宿区、代表取締役:福山 大樹)が、福岡市地下鉄空港線「大濠公園」駅から徒歩1分の場所にオープンするUNPLAN Fukuokaに、事前チェクイン、無人チェックインを含めたKEYVOXサービスを導入しました。UNPLAN FukuokaはUNPLANが展開する4店舗目の施設で、ホステルの目の前には大濠公園の木々が広がり、福岡市の中心地でありながら旅行気分を味わえるようなアクティビティと共に楽しめる宿泊施設です。




KEYVOXサービスにより、チェックインの無人化を実現し、また部屋の鍵もスマートロックにより暗証番号及びカードキーでの解錠を実現し、鍵の受け渡しの必要もなく、当施設を最小人数で運営できる体制を整えました。


同時に1階に設置されたスマートロッカーも同一のキーで滞在期間のみ解錠することができ、無人での荷物の預け入れも実現しています。


今回新たにチェックイン時の利便性を向上する下記の機能を実装しました。


  • チェックイン時にカードキーの有効化機能

  • チェックイン時のオプション(朝食付など)の追加機能

  • チェックイン時の追加オプションの決済機能



ブロックチェーンロック社は宿泊施設をはじめとする空間管理業務の効率化を推進すべく、BOOKINGXのサービスの機能強化及び関連サービスとの連携の強化を進め、世界中の様々な施設への導入を加速させています。

0件のコメント